自然を満喫♪直火・焚き火可能な関東のおすすめキャンプ場5つ

スポンサーリンク

自然の中でリラックス 〜各サイトで直火・焚き火可能な関東のキャンプ場

 

キャンプでやりたいことってなんだろうか。
そう考えた時、、焚き火やキャンプファイヤーを思い浮かべる人は多いはず。

 

真っ暗な中、ぱちっ、ぱちっと木が弾ける静かな音を聞きながら火を囲む。
周囲にあるのは海や山や、木々の自然だけ。見上げれば、星空。

 

そんな中、じーっと炎を見つめながら、時たま薪を組み替えながら
友人たちと話をする。

 

焚き火を見ていると心が落ち着いていく……

 

焚き火はそんな不思議な魅力がある、キャンプに必須のものだと私は思っています。

 

ただ、多くのキャンプ場では、焚き火を各サイト・テントですることはできません。
そこでこの記事では、テント近くで直火をすることがOKなキャンプ場を紹介します。

 

自然の中、焚き火を焚いてリラックスしてみませんか?

 

 

【埼玉県】山逢の里キャンプ場

 

埼玉県の秩父市の森の中にあるオートキャンプ場。
各サイトには以下のような炉が設置されており、たき火が可能です。

 

近くの吉田川で川遊び、森では昆虫採集も楽しめます。

 

また、無料で利用できるお風呂もありますので、たき火で炭の匂いがついてもしっかり洗い流せます。

 

 

住所 埼玉県秩父市上吉田1211
アクセス 車 :東京から関越自動車道を通り、約2時間

電車:西武秩父駅で下車。そこからバスで『万福寺』下車。さらに徒歩10分ほど

連絡先 0494780002
営業期間 4月ー11月(火曜日は定休日。ただし、7月後半〜8月末は無休)
料金(概算) 1区画3340円+770円/人
ホームページ http://www.ryuseinomachi.co.jp/camp/yamaai.htm
特徴 ・車で入れるオートキャンプ場でありながら、各サイトに炉がおいてあり、そこで焚き火ができるキャンプ場。

・バーベキュー施設やキャンプ用品のレンタルもあり

 

 

 

【神奈川県】藤野キャンプ場 サイレントリバー

住所 神奈川県相模原市緑区牧野長又11455
アクセス 車 :中央自動車道・相模原・藤野ICより車で20-30分(東京から約3時間)

電車:JR藤野駅下車し、バスで『長又』下車。徒歩すぐ

連絡先 080?8047?5922
営業期間 4-11月
料金(概算) 1区画2000円(大型テント・タープは4000円)+600円/人(大人)、子どもは300円
ホームページ https://silentriver.localinfo.jp/pages/366778/page_201603112001
特徴 ・炊事場がオーナー手作りだったり、トイレが芸術家が設計したものであったり、随所に個性が光るキャンプ場。

・サイトは林の中と川に面した河原の2タイプがある。個人的には河原がおすすめ。

 

 

【栃木県】キャンプラビット

 

デイキャンプもできるオートキャンプ場。もちろん、ここも直火OK。

 

また、それぞれのキャンプスタイルに合わせて楽しめるよう、グループゾーンとファミリーゾーンに場内を分けていますので、家族でいったのに、隣の若者グループが夜まで騒いでいてうるさい、といったトラブルになりにくいようになっています。

 

ファミリーゾーンは区画が木々で区切られており、家族連れにおすすめのキャンプ場です。

 

住所 栃木県那須郡那須町大字豊原丙 4387-1
アクセス 車 :東北自動車道・那須高原IC(スマートICなので注意)より15分ほど

電車:電車で行くのは厳しい

連絡先 0287772721
営業期間 3月中旬〜11月
料金(概算) ・オートキャンプサイト:6480円(4人まで)

・AC電源ありのサイト:7560円
※露天風呂は大人540円/子ども320円

ホームページ http://www.camp-rabbit.com/
特徴

・星空がみやすいようにとの配慮から照明は最小限
・売店あり、露天風呂あり、各種キャンプ道具のレンタルあり、AC電源サイトあり

 

【山梨県】椿荘オートキャンプ場

椿荘という民宿旅館に隣接するオートキャンプ場。

 

ここの特徴はとにかく自由なこと。

 

設備はそこまで整っていないが、テントを張る場所も川沿いで木々が生い茂るサイトから、高台、はたまた団体も利用できる広場のサイトなどいろいろな場所から選ぶことができます。

 

また、管理人のかたもずっといるわけではないので、細かく言われることもありません。

 

設備も、「何でもある」キャンプ場に比べると不便はあるかもしれませんが、お風呂は民宿のものを使わせて頂けますし、トイレもきれいで掃除も行き届いています。

 

 

多少不便でも自由にキャンプをしたいかたにおすすめのキャンプ場です。

 

住所 山梨県南都留郡道志村4150
アクセス 車 :中央道・都留ICを降りてから30分

電車:富士急行線 都留市駅下車。バスで『道坂トンネル』までいき、残りは徒歩

連絡先 0554-52-2056
営業期間 通年
料金(概算) 1サイト1000円+大人800円/人・子ども600円/人・3才以下300円

※駐車場は普通車1000円・キャンピングカー3000円

ホームページ http://tubakiso.com/canp/canp.htm
特徴 ・自由度の高いキャンプ場。テントを張れる場所もバラエティに富んでいる。

・GW/夏休みはテント区画が無料になる。
・レンタル用品はあまりないので、自分でテントグッズなど準備して持って行ける人向け
・近くの川でニジマスやヤマメが釣れる。

 

 

【岐阜県】平湯キャンプ場

 

標高1300mにあるオートキャンプ場。高原にあるので、夏でも涼しい。
ほぼ自然のままのキャンプ場で、よく言えばワイルド。

 

区画わりはしていないが、25000m^2の敷地に対し、限定200台までの入場なので、
敷地面積にはかなり余裕があるので問題はない。

 

夏にすずしい場所で自然を楽しみたい方におすすめのキャンプ場。
※GWはまだ雪が残っている可能性があるレベルで寒いので、あまりおすすめできません。

 

また、平湯バスターミナル(新宿から直通バスあり)まで徒歩10分ほどなので、
車をお持ちでない方でもアクセスしやすいキャンプ場です。

 


     なお、平湯バスターミナルには新宿から直通バスあり(4時間半)

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36
アクセス 車 :中央長野道・長野ICを降りて1時間ほど

電車 :高山駅が最寄り駅。そこから濃飛バスで平湯バスターミナルまで。平湯バスターミナルからは徒歩10分

連絡先 0578892610
営業期間 4月〜11月中旬

チェックインは午後5時までで、連絡がないとキャンセル扱いになるので注意

料金(概算) 大人700円/人・子ども500円/人。サイト料金はなし

※駐車場代:夏休み(7月第3土曜〜8月末)以外は1000円/台。夏休みは1500円

ホームページ http://www.hirayu-camp.com/
特徴 ・高原にあるキャンプ場。テントサイト以外にバンガローもあり。

・炊事棟・トイレは古め
・温泉施設「ひらゆの森」まで徒歩10分

 

 

まとめ

 

今回は、直火・たき火がテントサイト近くでできるキャンプ場を紹介しました。

 

 

アクティビティなどはないキャンプ場ばかりですが、自然・たき火が好きな方はぜひいってみてください。

 

サバイバル体験をしているような気分も味わえます。
繁忙期でもあまりごみごみはしていません。

 

沢登りや釣りなど、楽しめますよ!

 

 

 

■キャンプ関連の人気記事



ふるさと納税でコールマンのテントがもらえる!
▼ふるさと納税でテントもらうなら『noma-style』▼

使わないキャンプ用品は売らないと損。
▼キャンプ用品の無料査定サイト▼

マウンテンシティ

関連ページ

関東・都心から行ける!無人島2つ+おすすめプライベートキャンプ場
毎年無人島キャンプに行っている筆者が、関東・都心から行ける無人島への行き方を紹介します。さらに、贅沢な島リゾートキャンプ気分が味わえる海チカ・1日1組限定のキャンプ場(グランピングサイト)についても紹介します
木の上に宿泊してみない?子供にも人気!ツリーハウスのキャンプ場
関東の栃木県にある、ちょっと珍しいキャンプ場『おだぎりガーデン』を紹介します。このキャンプ場の特徴は、なんといっても木の上に泊まれるツリーハウスがあること。子供の冒険心をくすぐるので、家族連れにもおすすめのキャンプ場です。
GW・夏休みでも空きあり♪キャンプ可能な四国の無人島・離島6つ
四国(愛媛・香川・徳島・高知)でキャンプができる無人島、離島を紹介します。もちろん行き方も紹介。GW(ゴールデンウィーク)・夏休みでも空きがあるところでキャンプをしたい!混雑しないキャンプ場で自然を満喫したい!そんな方におすすめです♪繁忙期でも混雑しなくて快適ですよ。
キャンプ&サバイバル体験に♪中国地方の無人島6選【行き方も】
無人島でキャンプ&サバイバル体験がしたいヒト向けに、中国地方(岡山・広島・島根・鳥取・山口)のキャンプができる無人島を紹介しています。島への行き方(チャーター船・渡船)の情報もあります。
意外と安い!関西・東海の海チカおすすめグランピングスポット3選♪
豪華なキャンプ(グランピング)ができる関西の兵庫県と東海の静岡県のグランピングサイトを紹介します。リーズナブルな値段で島リゾート気分が味わえますよ♪
GW・夏休みに♪キャンプ・サバイバル体験ができる関西の無人島8つ
GW(ゴールデンウィーク)・夏休みのも空きがあるところで混雑を避けてキャンプがしたい人、無人島サバイバル体験がしたいヒト向けに、関西(大阪・兵庫・和歌山・京都・兵庫・滋賀)のキャンプ場を紹介しています。島への行き方(チャーター船・渡船)の情報もあり。
南の島で無人島生活!キャンプ&サバイバル体験可能な九州の島9選
キャンプができる九州の無人島とおすすめキャンプ場がある孤島を紹介します。行き方も載せますので、サバイバル体験やGW・夏休みのキャンプの参考にどうぞ♪
犬だってキャンプが好き♪ペットもOKな関東のキャンプ場はココ!
関東のキャンプ場の中から、ペット(犬)も連れて行けるおすすめのキャンプ場を紹介します。ワンコが喜ぶドッグランやノーリードで利用できるドッグフリーサイトもあり♪
GW・夏休み、予約を忘れた方へ。関西・関東の予約不要なキャンプ場3つ
繁忙期のGW(ゴールデンウィーク)/夏休みにキャンプ場の予約を忘れた方に。予約不要&低価格でキャンプができるキャンプ場を紹介します。ただ、これらのキャンプ場はどうしても混雑するので、それを緩和するためのコツも紹介します。
 
HOME テントお役立ち情報 おすすめキャンプ場 魅力&体験談