穴場ナビ 無人島〜関西・関東おすすめキャンプ場まで行き方紹介♪テント情報も!

スポンサーリンク

テントの選び方に迷っている?そんなあなたにおすすめ!

子供を連れてキャンプをするファミリーキャンパーや、これからはじめてキャンプをする方向けに、テントの選び方やメンテの方法を紹介します。

 

また、実際に私が使っているおすすめテントの情報もありますので見てみて下さい♪。

 

ちなみに。
「たまにしかキャンプをしない」という方……キャンプ用テントがレンタルできるって知っていました?

 

メンテ不要で楽ですよ。

 

 

テントを検討中の方におすすめの記事

■キャンプ初心者のかたにテントの種類や選び方を解説している記事
>>はじめてキャンプをするかたに!テントの種類・特徴と選び方

 

 

■ファミリーキャンプ用テントを比較している記事
>>家族用テント比較 子供連れファミリーキャンプにおすすめなのはコレ

 

 

■有名なドーム型テント2つの特徴を紹介している記事
 ・コールマン テント タフワイドドーム4/300
 >>特徴とメリットデメリット紹介。コールマンテント・タフワイドドーム

 

 ・スノーピーク アメニティドームM
 >>キャンプ初心者におすすめのテント スノーピークアメニティドームの特徴

 

 ※それぞれ、私が実際に使った感想を交えてテントを紹介しています。

 

 

■おすすめの大型ワンポールテントについて紹介している記事
 >>コスパのいいワンポールテント ドッペルギャンガー『T8-200』の特徴を解説

 

 

■古くなったテントやキャンプ道具を高く売る方法を紹介している記事
 >>中古テント・タープ売却に。キャンプ用品の高価買取目指すならココ!

 

 

■テントのレンタルについての記事
 >>知ってますか?キャンプ用テントはレンタル可能♪安くておすすめです

 



ふるさと納税でコールマンのテントがもらえる!
▼ふるさと納税でテントもらうなら『noma-style』▼

使わないキャンプ用品は売らないと損。
▼キャンプ用品の無料査定サイト▼

マウンテンシティ

あなたにおすすめの記事

はじめてキャンプをするかたに!テントの種類・特徴と選び方

キャンプには様々な種類のテントがあります。たとえば、ドーム型、ツールーム型、ティピー(ワンポールテント/モノポールテント)型といったテント。どのテントにも長所があり、短所があります。基本的には自分のキャンプのやり方にあったものを買えばいいのですが、はじめて買う時って、どれが自分にあっているかわからな...

≫続きを読む

 

おすすめワンポールテント!ドッペルギャンガーT8-200の特徴

重量 9kgキャリーバッグ(持ち運び時)サイズテント内部の大きさ 縦460cm×横460cm×高さ300cm定員 8人耐水圧 2000mm今回はワンポール型テント『ドッペルギャンガー T8-200』についてまとめます。このテントは安い!広い!設営が簡単!と子供連れのキャンプやはじめてのキャンプにおす...

≫続きを読む

 

特徴とメリットデメリット紹介。コールマンテント タフワイドドーム

重量10.6kgキャリーバッグ(持ち運び時)サイズ75×25(直径)cmテント内部の大きさ約300×300×185(h)cm定員4〜6人用耐水圧約2000mmコールマン(Coleman)のテント『コールマン タフワイドドーム 4/300』は、別の記事で紹介した『スノーピークアメニティドーム M』と並...

≫続きを読む

 

知ってますか?キャンプ用テントはレンタル可能♪安くておすすめです

キャンプ用品のレンタル、と聞くとあまりなじみがないかもしれません。でも実は、登山ではレンタルはある程度一般的です。というのも、キャンプや登山の用品って、命を預けるものになりますのでそれなりに値段がします。収納場所も必要です。たまにしかキャンプ・登山に行かない方にとっては中々負担が大きいところがありま...

≫続きを読む

 

設営が楽&長持ち!キャンプ初心者にはこのドーム型テントがおすすめ

私は毎年キャンプにいっています。それも、無人島やらなにもない原っぱやら、はたまた孤島の穴場キャンプ場だったりと、過酷な環境の場所でのキャンプに数多く行っています。キャンプをした回数は100いくかもしれません。そのため、キャンプ用テントも数多く購入・利用してきました。そんな過酷な(変な?)キャンプをし...

≫続きを読む

 

家族用テント比較 子供連れファミリーキャンプにおすすめなのはコレ

今回は『はじめて子供連れでファミリーキャンプに行く!』というかた向けの記事です。家族でのファミリーキャンプに向いているテントの選び方と、おすすめの家族向けテントをいくつか紹介します。キャンプ用のテントは千差万別。いろいろな種類があります。どのテントにも長所、短所があり、値段もバラバラです。では、ファ...

≫続きを読む

 

中古テント・タープ売却方法比較。キャンプ用品の高価買取ならココ!

古くなったテントや長年使ったキャンプ用品。せっかく売るのなら、少しでも高く売れる方がいいですよね?もし「まぁ、そうかな」とお思いでしたら、この記事の内容が役に立つかもしれません。この記事では、型落ちしたコールマンのテント長年使って汚れが付いたスノーピークのタープ倉庫にしまってあってサビがついたロゴス...

≫続きを読む

 

ふるさと納税でコールマンのテントがもらえる!
▼ふるさと納税でテントもらうなら『noma-style』▼

使わないキャンプ用品は売らないと損。
▼キャンプ用品の無料査定サイト▼

マウンテンシティ
 
HOME テントお役立ち情報 おすすめキャンプ場 魅力&体験談