キャンプ&無人島サバイバルの魅力・体験談・お役立ち知識まとめ

スポンサーリンク

なんで毎年キャンプや無人島サバイバルをするのか?魅力と体験談記事まとめ

私はこの10年以上、毎年キャンプをしています。
特に、無人島や辺境のキャンプ場でのキャンプが多いです。

 

 

正直、返ってきたら疲れ果てていることもあります。

 

 

しかし、それでもまたキャンプに行きたくなる。
不便とわかっていても無人島やへんぴなキャンプ場にも何度もいっていまう。

 

その魅力と体験談について書いた記事をまとめました。



ふるさと納税でコールマンのテントがもらえる!
▼ふるさと納税でテントもらうなら『noma-style』▼

使わないキャンプ用品は売らないと損。
▼キャンプ用品の無料査定サイト▼

マウンテンシティ

あなたにおすすめの記事

2015年_体験談&感想|瀬戸内海の無人島でキャンプ&サバイバル!

夏休みの時期に瀬戸内海の無人島で友人と4人でキャンプをしてきた時の体験談です。キャンプと行っても、持ち物は食糧確保のための釣り道具や最低限の米・水。そして、テントや鍋と網とライター、ナイフ。紙コップ。ゴミを持ち帰るためのゴミ袋。といった、最低限の荷物だけを持った、無人島サバイバル体験のようなキャンプ...

≫続きを読む

 

2017年|岡山で無人島キャンプ!お米をつまみにお酒を飲む_体験談・感想

2017年もいつものように無人島キャンプを決行しました。今回の参加メンバーは4名です。いずれも20〜30代の社会人。家族持ちから独身、職業も会社員から自営業まで様々です。共通しているのは全員無人島キャンプが好きなこと。そしてそれを裏付けるように、今回の参加者の1人は東京からわざわざ新幹線で岡山まで来...

≫続きを読む

 

始めてのファミリーキャンプは子供が何才からOK?デビュー目安は?

私も含め、キャンプ・アウトドアが好きなお父さん、お母さんの憧れの一つが子どもを連れてのファミリーキャンプ!ただ、子連れでのキャンプが一体子供が何才くらいであれば問題ないのかは、初心者からベテランキャンパーのかたまでが気になる問題です。そこでこの記事では、『我が家の場合ファミリーキャンプデビューは何才...

≫続きを読む

 

無人島サバイバル&キャンプ体験10年目。改めてその魅力を語る

無人島キャンプときくと、どのようなイメージを持つでしょうか?サバイバル体験?しんどそう?面白そう?人によってイメージはさまざまかと思います。今回の記事では、毎年、無人島でキャンプをしている私の実体験から無人島キャンプの5つの魅力について書いていきます。『なんにもない』が、ある。何度やっても冒険心がく...

≫続きを読む

 

ふるさと納税でコールマンのテントがもらえる!
▼ふるさと納税でテントもらうなら『noma-style』▼

使わないキャンプ用品は売らないと損。
▼キャンプ用品の無料査定サイト▼

マウンテンシティ
 
HOME テントお役立ち情報 おすすめキャンプ場 魅力&体験談